こんにちは、sakura(サクラ)です。

 

アフィリエイトする際、どのジャンルでもキーワード選定は重要な鍵となってきます。

 

そのキワード選定をワンクリックでしてくれる便利なツール「キーワードスカウターS」

 

私は元々別のキーワード選定ツールを使っていたのですが、評価の高いキーワードスカウターSが以前から気になっていたので今回購入してみました。

 

結果、とても使いやすく便利なツールなのですが、、、

 

導入の際、ツールがうまく作動しないという不具合が生じました。

 

私のように、Windows10でうまく作動せず困っている人の為に記事を書きました。

 

参考にして頂けましたら嬉しく思います。

 

以下のステップを踏むと、作動しますので安心してください。

 

では、いきましょう。

キーワードスカウターS 不具合(Windows10)

通常であれば、

 

 

デスクトップに作成されたキーワードスカウターのアイコンをクリックすると、

 

 

通常は「ライセンス認証」の画面になります。

 

 

そして、キーワードスカウターSが立ち上がる流れになります。

 

しかし、今回キーワードスカウターのアイコンをクリックをしても「ライセンス認証」の画面にならず、

 

 

 

といった画面になりキーワードスカウターSが作動しません。

 

では、どんな原因があるのでしょうか。

キーワードスカウターS 不具合の原因(Windows10)

以下5つの原因が考えられます。

 

原因1.Javaが最新版ではない、古いJavaが残ってしまっている

 

原因2.キーワードスカウターの実行ファイルがセキュリティソフトで起動が制限されている

 

原因3.キーワードスカウターのアップデートが正常に完了しなかった

 

原因4.キーワードスカウターの実行プログラムがJavaと関連付けられていない

 

原因5.Windowsが.jarの拡張子が起動できない

 

では、次に対処法を書いていきます。

キーワードスカウターS 不具合の対処法(Windows10)

原因1「Javaが最新版ではない、古いJavaが残ってしまっている」の場合

 

●一度Javaを入れ直して正常に動くか確認する。

 

手順①:コントロールパネルを開き「プログラムのアンインストール」を選択

 

※コントロールパネル右上の表示方法が「カテゴリ」になっている事を確認

 

手順②:すべてのjavaをアンインストール

 

手順③:下記のURLから最新版のjavaをダウンロード

 

>>最新版のjava

 

手順④:ダウンロードしたファイルを実行して最新版のjavaをインストール

 

手順⑤:ツールが起動するか確認

 

原因2「キーワードスカウターの実行ファイルがセキュリティソフトで起動が制限されている」の場合

 

●セキュリティソフトを一時的にOFFにして、起動できるか確認する。

 

その際、念のためWindowsファイアーウォールも一時的に無効にしておく。

 

手順①:セキュリティソフトをOFFにする

 

手順②:Windowsファイアーウォールも一時的に無効にする

 

>>Windows 10で、Windowsファイアウォールを有効または無効にする方法

 

手順③:ツールが起動するか確認

 

原因3「キーワードスカウターのアップデートが正常に完了しなかった」の場合

 

●確実にアップデートをおこなうために、最新版のキーワードスカウターを再インストールする。

 

手順①:キーワードスカウターS(またはST)のアンインストール

 

手順②:ウィンドウズの「プログラムと機能」からプログラムのアンインストールを選択

 

手順③:「KeywordScouterS(またはST)アンインストール」を選択

 

手順④:Cドライブ → SheepSoft →KeywordScouterS(またはST)の順番でフォルダを開く

 

手順⑤:KeywordScouterS(またはST)フォルダ内に残っているファイルを全て削除

 

手順⑥:最新版のインストール

 

手順⑦:ツールが起動するか確認

 

原因4「キーワードスカウターの実行プログラムがJavaと関連付けられていない」

 

●一部の環境によっては、キーワードスカウターの実行ファイルの拡張子が、アップデートのタイミングで変更された関係で、エラーが生じている場合がある。

 

そのため、プログラムとJavaを関連付けをします。

 

手順①:キーワードスカウターSTのショートカットアイコンを右クリック

 

手順②:このファイルのあるフォルダを開く を選択

 

手順③:KeywordScouterST.jar ファイルを選択した状態で右クリック

 

手順④:プログラムから開く… をクリック

 

手順⑤:java(TM)Platform~を選択

 

※表示されていない場合は「その他オプション」をクリックして上記の項目がないか確認

 

手順⑥:ツールが起動するか確認

 

原因5.「Windowsが.jarの拡張子が起動できない」

 

●Windowsではまれに.jarの拡張子が起動できない事象が起きます。

 

つまり、JAVAとうまく関連付けが出来ていないということです。

 

Jarfixというフリーソフトをダウンロードし、JAVAとうまく関連付けを行います。

 

Jarfixとは、実行できなくなってしまった “ .jar ” ファイルを、正しく実行できるように修復してくれるフリーソフトです。

 

手順①:Jarfixをダウンロード

 

>>Jarfix

 

手順②:ツールが起動するか確認

 

以上がキーワードスカウターSの不具合の対処法になります。

 

原因が何か分からないので、順に対処法を試してみましょう。

キーワードスカウターS 不具合の対処法(Windows10)のまとめ

いかがだったでしょうか?

 

私の場合は原因5.「Windowsが.jarの拡張子が起動できない」で上手く作動できませんでした。

 

JAVAとうまく関連付けが出来ていなかったようです。

 

上手く作動できない人は上記の対処法を参考に試してみてくださいね。

 

今回の記事についてでもよいですし、わからないこと、聞きたい事がありましたらお気軽にお問合せフォームからご連絡ください。

 

ありがとうございました。

 

sakura(サクラ)

 

 

>>sakuraにお問い合わせする