こんにちは、sakura(サクラ)です。

 

ペラサイトアフィリエイトって、一度は耳にしたことはないでしょうか。

 

あなたは、ペラサイトアフィリエイトに対して、どんなイメージを持っていますか。

 

「沢山量産して、当たればラッキーなんでしょ?」

 

「今のGoogleの方針に逆らっていない?」

 

「もう、稼げないんでしょ」

 

と言ったところでしょうか。

 

確かに、最近のGoogleの思考が

 

「コンテンツを充実させ、ユーザーを満足させる質の高い記事」

 

を求めています。

 

ですから、1ページだけのペラサイトで勝負するのは、到底無理のように思われます。

 

なぜなら、1ページの限られた中でコンテンツを充実させ、売り込みまでしないといけないからです。

 

しかし、キーワード選定や記事の質などにこだわることで、少ないサイト数でも稼ぐことは十分に可能。

 

今回は、今後もペラサイトでも戦っていけるような稼げるジャンルと、商品選定について書いていこうと思います。

 

では、いきましょう。

 

ペラサイトアフィリエイトで稼げるジャンルとは?

稼げるジャンルといえば、クレジットカード 、キャッシング、 転職、 保険 、ダイエット 、ウォーターサーバー、 脱毛、エステ などが有名ですよね。

 

しかし、報酬単価が高いジャンルは、すでに強いライバルがいるので太刀打ちできません。

 

ですから、私たちが狙うジャンルはズバリ、、、

 

悩み解消系

 

です。

 

「悩み解消系」というのは、

 

誰しもが抱えこんでいる、悩み(コンプレックス)を解決する為の情報を発信するジャンルになります。

 

ネット上で検索されている主な悩み(コンプレックス)は、

 

●美容健康系(ダイエット、体臭、口臭、身長、体重、健康、病気、髪の毛、体毛)

 

●お金系(仕事、給料、株、FX、ビットコイン、お小遣い、ギャンブル)

 

●恋愛系(恋愛、結婚、復縁、離婚)

 

●快楽系(酒、タバコ)

 

●その他の悩み系(育児、老後、勉強、教育)

 

などがあります。

ペラサイトアフィリエイトで「悩み解消系」を狙う理由

なぜ、「悩み解消系」のジャンルを狙うと思いますか?

 

悩みは、人に直接相談しにくい事が多いので、ネットで解決しようと思う人が多いからです。

 

ですから、「悩み解消系」は、時代の流れに関係なく需要があります。

 

それに加え、承認される率も高い。

 

例えば、あなたが低身長で悩んでいたとします。

 

もし、100万円で身長を10センチ伸ばすことが可能ならあなたはどうしますか?

 

100万円とかなり高額ですが、10センチも伸びることが可能ならば、100万出す人は多いでしょう。

 

現実味からかなり離れた話になってしまいましたが、、、

 

つまり、人は自分の悩みを解決できるならば、お金をだしてでも解決したいと思うのです。

 

ですから、ペラサイトアフィリエイトでは、「悩み解消系」のジャンルを選ぶのが一番と考えます。

ペラサイトアフィリエイトで稼げる商品選定とは?

ジャンルが決まったら、次に商品選定を行います

 

ASP会社は数多くあるので、どこにしようかと迷ってしまうのではないでしょうか。

 

ASP会社によっては登録に審査があります。

 

そうなると、審査用のブログを用意したりと手間がかかるんです。

 

ですので、登録するだけで審査もなく、登録すると売上ランキングや購入率が分かるインフォトップをおすすめします。

 

購入率は大きなポイントとなります。

 

なぜなら、購入率が「0」であれば、売れることが厳しいからです。

 

確実に売れるためにも、購入率は調べるようにしましょう。

 

>>インフォトップ

 

 

アフィリエイターログインする。(新規の方は新規登録)

 

商品指定リンク作成」をクリックし「売上ランキング」のタブをクリック。

 

指定期間と、キーワード入力し「検索」ボタンをクリック。

 

 

上記の手順でインフォトップの「売上ランキング」と「購入率」を知ることができます。

 

購入率が「0」でない限り、購入する人がいると考えてよいと思います。

 

商品の候補が決まったら、必ず広告主のサイトを確認するようにしましょう。

 

あなたが、いくら読み手の心を動かすペラサイトを作ったとしても、飛んだリンク先の質が悪ければ購入や登録に至ることはないからです。

 

以上の点を踏まえて商品を決めましょう。

ペラサイトアフィリエイトで稼げるキーワード選定

商品が決まれば、ここでようやくキーワードを決めます。

 

例えば、商品をインフォトップ 売上3位の「どもり改善プログラム」とします。

 

Yahoo!虫眼鏡で「どもり」を検索

 

 

「吃 治し方」

「吃 子供 原因」

「吃症状」

「吃りを治す方法」

「吃驚く」

「吃大人になって」

 

とでてきました。

 

検索需要があるかチエック(月間推定検索数をチエックする)

 

※今回は無料検索数予測ツール「aramakijyake」を使用

 

「吃 直し方」「吃 子供 原因」「吃症状」「吃りを治す方法」「吃驚く」「吃大人になって」

では、ほとんど検索されていなかったので、

 

「吃」→「どもり」や「吃音」に変更して調べ直す。

 

「どもり 治し方」→2300件

 

「どもり 子供 原因」→120件 

 

「どもり 症状」→160件 

 

「どもりを治す方法」→208件

 

「どもり驚く」→データ無 

 

「どもり 大人」→160件 

 

「吃音 治し方」→500件

 

※数字は月間推定検索数

 

結果「どもり 治し方」→2300件とある程度検索需要があるとわかった。

 

SEOの難易度チエックをする

 

決めたキーワードが参入できるかどうか、SEOの難易度チエックをします。

 

※今回はSEO無料キーワードツール「rishirikonbu」を使用

 

検索数予測ツールより狙いやすかった「どもり 治し方」を調べると、

 

※難易度の見方 難易度 低(0~30) 中(31~50) 高(51~)

数字が高くなるにつれて、ライバルが多い。

 

難易度「12」と狙えるキーワードであると分かった。

 

以上の例のようにキーワードを決めていきます。

 

需要が少な過ぎて買う人がいなければ意味がありませんし、ライバルが多すぎるとペラサイトで上位表示は厳しくなります。

 

準備を入念にすることで、ニッチなキーワードを見つけ出すことが可能になるということです。

ペラサイトアフィリエイトで稼げるジャンル!商品選定とは?のまとめ

ペラサイトアフィリエイトで稼げるジャンル、商品選定について振り返ってみようと思います。

 

ジャンル設定は時代の流れに関係なく需要がある「悩み解消系」がよいということでしたね。

 

商品選定の際には、購入率と広告主のサイトを確認しましょう。

 

商品がきまったら、キーワードを検索数とSEOの難易度から決めます。

 

上記の工程を繰り返し入念にすることが、大切でした。

 

決して、簡単なことではないですが、以上の点を踏まえしっかりと作り込むことでペラサイトでも稼ぐことが可能です。

 

今回記事で述べた事は、ペラサイトに関わらず、アフィリエイト全般において大切なことです。

 

自分を信じ、どんどんアウトプットしていって欲しいです。

 

今回の記事についてでもいいですし、質問等ありましたら下記のお問合せフォームよりお気軽にご連絡くださいね。

 

メッセージには全てに目を通し、24時間以内に返信させていただきます。

 

ありがとうございました。

 

sakura

 

>>sakuraへお問合せするhttps://sakuraafi.com/contact