こんにちは、sakura(サクラ)です。

 

よく、お問合せで相談されるのが、

 

「ブログに何をかけばよいのか、、、ネタがありません」

 

といった内容です。

 

メールを下さった方には、1通1通、私自身はどのようにして記事にしているかについて回答させていただいています。

 

今回、あなたも、ブログに何を書けばいいのかと悩んでいるならば、参考にして欲しいです。

 

では、いきましょう。

ブログに何を書けば良いのか分からないのは何故か?

あなたが、ブログを書ける時はどういった時かを考えて見てください。

 

どうでしょう?

 

「ネタがある=記事にしたい知識を持っている」

 

ではないでしょうか?

 

ということは、

 

ブログに何を書けば良いのか分からない時は

 

「記事にしたい知識を持っていない」

 

ということですよね。

 

知識がなければ、もちろん何も書けません。

 

つまり、インプット量が足りないということ。

 

しかし、あなたはネットビジネスで成功しようと日々努力している。

 

商材を購入して勉強したり、分からない事をネットで検索したり。

 

時には、つまずいたり。

 

つまずくと、解決するために、調べる。

 

あなたは、何気なくしていることかもしれません。

 

しかしこういった行動すべてがインプットになっているはずです。

 

何故、日ごろからインプットしているのにも関わらず、書くネタに悩むのか。

 

それは、インプットの仕方に問題があると考えます。

 

では、どのようにインプットをすればよいのでしょうか?

インプットする段階で意識すべきこととは?

それは、

 

「アウトプットする前提でインプットする事」

 

です。

 

アウトプットする前提でインプットするのと、何気なくインプットするのでは、あきらかにインプットの質が変わってきます。

 

何気なくインプットをしていては、膨大な量の情報が頭に流れ込み、ごちゃごちゃしてしまっているのです。

 

必要な情報は何なのかを、明確にせずインプットしている。

 

そのために、インプットしているはずが、目的がぼやけているため、質の低いものとなってしまっているのです。

 

だから、インプットしたことを記事にしようとしても書くことができない。

 

例えば、

 

学校で担任の先生から、

 

「授業の最後に要点とあなたの考えを発表してください」

 

と頼まれたとしたら。

 

とても真面目に授業の内容を理解しようとしますよね。

 

授業の内容を必死で理解し、頭の中で整理する。

 

担任に頼まれなかったら、そこまで必死に授業を聞いていないでしょう。

 

つまり、頼まれた人と頼まれていない人では、インプットの質が変わってくるのです。

 

意識してインプットしようとすると、使える情報だけを選びます。

 

結果、不要な情報を切り捨てることができます。

 

人間の頭は記憶できる容量が決まっています。

 

ですから、出来れば必要な情報を厳選してインプットする必要があります。

 

また、アウトプットする前提でインプットすると、意識的に「必要な情報」にいく。


結果、効率の面から考えても有利です。

 

しかも、アウトプットする前提でインプットすると、理解だけで終わりません。

 

理解したことを、アウトプットするために整理しようとする

 

なぜなら、インプットした内容を理解しただけでは、有益な情報がただ入っただけ。

 

情報をもとに内容を整理し、自分の見解を持つ。

 

自分の見解を持つことで、

 

得た知識を理解→自分の言葉で説明するために整理する→文章に書いてアウトプットすることができる

 

というステップを踏んでこそ、アウトプットまでの道がスムーズにできるのです。

 

別の記事でも書いているのですが、インプットしたらすぐにアウトプットすると、何を書いてよいのか悩むことはなくなります。

 

>>アフィリエイトで挫折する人は記事を書き続ける作業が出来ない

 

特に私の場合は、自分がつまずき、解決したことを記事にすることがよくあります。

 

以下のような記事です。

 

>>キーワードスカウターS 不具合に対しての対処法(Windows10)

 

>>WordPressの画面が真っ白になった場合の対処法について

 

私と同じ状況で困っている人の為になるからです。

 

それだけではありません。

 

つまずいたりした時は、自分のモチベーションが下がりませんか?

 

でも、

 

「悔しいから、解決したら記事にしてやるぞ!」

 

と思えば頑張れるのです。

 

私自身、本当に

 

「アウトプットする前提でインプットする事」

 

をするようになってからは、ブログに何を書けばよいかと悩むことはなくなりました。

 

是非、何を書けばよいかと悩んでいる人は、実行してほしいです。

ブログに何を書けばよいのかと悩んでいる人に読んで欲しい~まとめ~

ブログに何を書けばよいのかと悩む人は、適切なインプットの仕方をしていないから。

 

インプットする際は、

 

「アウトプットする前提でインプットする事」

 

を意識して行うことが大切。

 

当たり前のようで、意識的に行わないとできません。

 

今すぐにでもできる事なので、これからインプットするアウトプットするを前提にインプットしてください。

 

ありがとうございました。

 

sakura

 

分からないこと、聞きたいことがあれば、お気軽にご連絡ください。

 

頂いたメールにすべて目を通し、24時間以内に返信させて頂きます。

 

 

>>sakuraにお問合せする