記事を更新して、サイトを確認すると、、、

 

wordpress サイドバーが下にずれてる。

 

予期せね不具合が起こると焦ってしまいます。

 

今回、私のように

 

「wordpress サイドバーが下にずれてしまったけど、どうしたら元に直るの?」

 

とお困りのあなたの為に記事を書きました。

 

是非、参考にしてくださいね。

wordpress のサイドバーが下にずれてしまった原因はDIVタグ?

wordpress のサイドバーが下にずれてしまったことを「カラム落ち」とも言います。

 

カラム落ちの原因のほとんどが、DIVタグの表記を間違えていることによって起こるんです。

 

あなたは、サイドバーがずれる前に何か編集をしませんでしたか?

 

私の場合、ソーシャルボタンをカスタマイズする為に、テーマの編集のソースを触りました。

 

その際、DIVタグを多く記載してしまっていたのです。

 

あなたはどうですか?

 

テンプレートをカスタマイズする際、DIVタグを入れて閉じ忘れていたり、閉じるdivタグを1つ余計に入れてしまったりしていませんか?

 

しかし、DIVタグの表記ミスを一つ一つ探すのは大変ですよね。

 

目がチカチカしてしまいます。

 

そこで、便利なものを見つけました。

 

「DIVタグ閉じ忘れチェッカー」

 

です。

 

しかも、嬉しいことに無料で利用できます。

DIVタグ閉じ忘れチェッカー

DIVタグの閉じ忘れを調べるツールは色々ありますが、DIVタグ閉じ忘れチェッカーが一番見やすく分かりやすかったです。

 

(他のツールは、間違いの個数だけ教えてくれるもので、どの場所が間違っているかまでは教えてくれないです。)

 

DIVタグ閉じ忘れチェッカーの使い方

>>DIVタグ閉じ忘れチェッカー

 

 

チェックしたいソースをコピーして貼り付けます。

 

そして、

 

チエックをクリックします。

 

たったこれだけ。

 

簡単でしょ?

 

私の場合だったら、

 

 

「<DIV>タグ:0個 </DIV>タグ:1個 DIVタグの数に違いがあります!」

 

と結果が出ました。

 

本来であれば、<DIV>の数=</DIV>になっていないといけないです。

 

つまり、今回の場合は、

 

「ピンクの部分の</DIV>タグが1個多いですよ」

 

と教えてくれているのです。

 

ですので、ピンクの部分の</DIV>タグを消すことで、wordpressの サイドバーが下にずれることが改善されました。

wordpressのテーマの編集をする前に

DIVの個数が一つでもおかしいと、不具合が生じてきます。

 

ですので、wordpressのテーマの編集を行う時には、編集前のソースをコピーしたり、どのように変更したのかを覚えておく必要があるの。

 

編集前のソースをコピーしておけば、不具合が生じたとしても慌てることはないから。

 

また、他のサイトから、カスタマイズのソースをコピペする際は、今回紹介した、DIVタグ閉じ忘れチェッカーに一旦ソースを確認するのも、不具合が生じさせないためには有効な手だと思います。

wordpress のサイドバーが下にずれてしまった時の対処法についてのまとめ

どうでした?

 

wordpress のサイドバーの不具合は解消されましたか?

 

今後、サイドバーの不具合が起こった場合は、第一にDIVタグチエックで確認してみてくださいね。

 

とにかく、異変に気付いた段階で早急に対応することが大事ですよ。

 

なぜなら、早急に対応しなければ、どこを編集したのか分からず、いざ直そうと思ってもどこから手をつければよいか分からなくなってしまうから。

 

ですので、wordpressのテーマの編集した時は、異常が出ていないか必ず自分のサイトを確認するようにしてくださいね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

何かございましたら、お気軽に下記のお問合せフォームまでご連絡くださいね。

 

sakura

 

>>sakuraへお問合せする